オルビス アクアフォースローション 楽天

オルビスのアクアフォースローションの成分

アクアフォースローション画像

オルビスの定番商品と言えばアクアフォースローション!何故人気なのか?その理由を探るべく、成分と口コミを調べてみました。

 

「水のチカラで」という言葉通り、オルビスは肌に本当に必要なのは油分ではなくて水分!ということに着目して商品を作っています。アクアフォースローションに使われているのも良質な水。これが成分の殆どを占めています。そこにグリセリンという少しとろみがあるものが含まれており、水を吸収する役を果たします。これは基礎化粧品の殆どに含まれていて使い心地を良くしたり肌への馴染みを良くする働きをします。

 

そしてBGという、こちらもグリセリン同様肌なじみを良くする成分がもう一つ入っています。その他には保湿成分や美容成分が多数入っています。

レギュラーラインもエキストララインも主成分はほぼ同じですが、保湿成分に違いがあります。エキストララインは年齢による乾燥などに、よりアプローチするために保湿成分をより強化しています。

3週間使えば、実際に自分の肌の変化でリピするかどうか決心がつくと思います。内容は洗顔料が20g、化粧水40ml、保湿液が14gです。洗顔はモコモコの泡ができて、気持ちよく洗顔でき、少量でもネットで泡立てればしっかり洗えてコスパが良いです。洗いあがりもつっぱらずにしっとりつるつるとしていますね。化粧水が一番の目玉なのですが、重ねるほどに肌に入っていきます。一気にドバっとつけるよりも、少量を重ねづけするのがオススメ。

 

気になる頬のかさつきなどは特に念入りに・・・。潤うというとベタつきを気にする方がいますが、アクアフォースはオイル使用してないので、絶対にべたつきません。そこが魅力なのです♪保湿液で蓋をすればお手入れ完了。クリームなどなくても十分潤ってることが、翌朝の肌で実感できるシリーズです。

 

実際に使用した口コミ・効果

実際に使った人の口コミから使い心地や効果を検証してみましょう。〈アクアローションレギュラーラインさっぱりタイプ使用〉午後になると乾燥してくる自分の肌に悩んでいて、隠れ乾燥肌という言葉を初めて知った時に「私のことかも!」って思いました。しっとりとさっぱりの両方をサンプルで試してみたら、さっぱりのほうが肌に入っていく感じがしてよかったのでそちらを愛用。べたつかないのでスグにメイクに移れる所も気に入ってます。

 

〈アクアローションレギュラーラインしっとりタイプ使用〉
20代の頃はこちらのさっぱりを使ってましたが30代になってしっとりに切り替えました。おかげで私はずっと肌がすべすべです。化粧品はやっぱりローションが命!これが肌に合ってるとその後使うアイテムも効果抜群です。

〈アクアローションエキストラライン使用〉
エイジングケアができる商品を探してこちらにたどり着きました。私が気になってたのが乾燥、目の周りのこじわ・・・。こちらの商品の特長は水分がしっかりと肌に浸透していくところ。夜付けて寝ると、翌朝肌が綺麗になってる気がして嬉しいです。そして昼間も水分を1日キープできるところもマル。刺激も少なく、使い続けたい商品です。

 

絶好調の化粧ノリ・ツヤなら

 

 

オルビス 楽天・アマゾンより安く TOP